TOEIC

Test of English for International Communicationの略称。「国際コミュニケーション英語能力テスト」が日本語の名称で、英語を母国語としない人を対象とした、英語によるコミュニケーション能力を検定するための試験を行っている。英語がはっきり聞こえない人がリスニングで満点を取る例が確認されているので、信頼性が高いとは言えないが、日本では、ポピュラーな英語の検定試験になっている。